「遊ぶ」ということ。


母親がまた不安定になってきており、心配です。

祖母の介護が大変なのは承知しているのですが、息抜きもしなければいけない。一昨日イタリア料理を食べに3人で出かけた時は調子がよかったのですが、どうも一時的なもののようで、少し頭を悩ませています。

旅行に連れて行こうか。温泉とかも効果あるのかもしれない。

前々から京都に行きたいと言っていたので、京都のガイドブックを買ってきました。秋になったら連れて行こうかなぁと漠然と考えています。

月の半分を東京で過ごしている身だけに、やつれた母親の様子がよくわかるのです。「お前がいないとあんまりご飯も作る気になれんのよ」という声を聞くと寂しくなります。ちゃんと食べているのか心配です。

僕は「旅行」というのをしたことがありません。「温泉」というのもどういうものか知りません。父親がああだったから、母親もそういうことはあまり知らないそうです。先日の安いイタリアンレストランにも、「こういうところに初めてきた」とはしゃいでいました。

母親も僕も、ずっと働いてきた。もっと「遊ぶ」ということを考えなくてはいけない時期なのではないだろうか。

こんなことを考えるとき、ふと「ああ僕、日本人だな」と思います。良くも悪くも。

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

榎本よしたか

Author:榎本よしたか
フリーランスのイラストレーター兼法廷画家です。書籍やテレビ番組用に絵を描いています。アコースティックギターと歴史雑学が好きです。

最新コメント
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター