いいところ、発見。


いいところを見つけました。

東京の自宅から自転車で15分ほど。国分寺駅南口から西へ向かうと見える武蔵国分寺公園です。
入り口からよく手入れされた花壇が続き、中央は芝生の円形広場で家族連れや子供たちが無邪気にはしゃぐ姿が見れます。奥のほうまで歩いていくと、小さいながら美しい滝が流れており、水の流れる音に風情が漂います。

僕が初めて行った日はまだ日差しも強くて暑かったのですが、木々の陰に行くと意外なほど涼しく、風が心地よいのです。ごろんと寝転がっている人が何人か居ましたが、その気持ちがわかると思いました。

昨日、原付にギター載せて再度訪れてみました。
6月に買ったこのギターは、最初に付いていたライトゲージをずっと使っていたのですが、流石に音が軽く、すぐビビるのも気になって一昨日ミディアムゲージに張り替えたのでした。張替え直後はチューニングが安定しないけど、一日置いた昨日、部屋でストロークしてみるといい感じ。でも部屋でストロークは大変近所迷惑なのでどこか広いところで掻き鳴らしたかったのでした。

安いギターながら張り替えたばかりのニューゲージでいい感じに音がでます。ライトゲージで妙に慣れていたせいか、6~7曲も弾くと左指が痛くなってきました。

昨日は曇っていたから公園の緑は先日よりくすんで見えたけれど、涼しくて心地よかったです。
ごろんと芝生に寝転べば空しか見えず、芝生のほんのりとした温もりを背中に感じながら、「このまま寝ようと思えば寝れるな」と思いました。

けど、空の様子がどうもさっきより悪くなってる。
ギターを濡らす前に帰ろうと思い、あと片づけをして原付に戻ったのでした。

本当にいいところを見つけました。また来ようと思います。
武蔵国分寺公園にお立ち寄りの際、赤いサンバーストのギターを一人寂しく弾いている男がいたら、多分僕です。気軽に声を掛けてやってくださいね。そうしてくれたら多分、


走って逃げます。(ぉぃ)

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

榎本よしたか

Author:榎本よしたか
フリーランスのイラストレーター兼法廷画家です。書籍やテレビ番組用に絵を描いています。アコースティックギターと歴史雑学が好きです。

最新コメント
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター