長渕ライブレポートとデカいたこやき。


先月29日、兄と大阪城ホールで行われた長渕剛のコンサートを見てきました。
長渕のライブは「空」以来5年ぶり、3回目です。
いやあ、熱い。実に元気な51歳の姿を見ることができました。
デビューから30年ということもあり、懐かしの曲が流れると
ホールがゆれるほどの大合唱が始まります。
曲の合間のシャウトのようなサービストーク、

「おおぉぉぉぉさかぁぁぁぁあああ!!!さいっっっっこうおおおお!!」
「「「「うおおおお!!!!ツヨシィィィイイイイ!!!」」」」


・・・あのノリは免疫の無い人が見たら新手の宗教団体のミサかなにかと
見まごうほどで、このファンの熱狂振りには毎度毎度圧倒されます。

叫ぶところは叫び、しんみり聴かせるところは聴かす。
そこはさすが長年の業が生きており、今回の最新アルバム
「Come on Stand up!」の中の一番のお気に入り曲、「レオ」が
演奏されなかったという点を除けば、実に楽しめる3時間でした。
それはそうと、久しぶりに兄と二人でなんば界隈を散策していたのですが
道頓堀のかに道楽をすぎたあたりで不意に兄が、
「ここらでデカいたこやき売ってる店があんねん」
といいます。

デカいたこやき。

まあ、ある程度想像つくのですが、大阪人である兄が大阪名物たこやきを
「デカい」と言うからにはそうとうでかいのだろうと思っていましたら、

本当にでかかったです。(推定直径8cm
一個200円だそうで。
ちょうど昼飯時だったこともあり、ちょっと食べたい気もしましたが、
あまり美味しくないような気もしてやめにしました。
兄も初見の時は「俺、最初見間違いかと思たわ」と言ってました。

お店の名前控えるの忘れちゃったナァと思い、今、検索したら
でてきました。お好み焼き店「門」だそうです。
このサイトの写真で見るとおいしそう!
今度道頓堀を歩くときの楽しみがひとつ増えました。

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

榎本よしたか

Author:榎本よしたか
フリーランスのイラストレーター兼法廷画家です。書籍やテレビ番組用に絵を描いています。アコースティックギターと歴史雑学が好きです。

最新コメント
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター