7日目にして早速効果が!


さあ出てきましたよ来たるべき結果が。
レコーディングダイエット開始わずか7日目にして、

体重  -1.2kg
体脂肪 -1%
ウエスト-2cm

です!!

・・・まあ、一時的なものかもしれませんが。
しかし、食品のカロリーを意識することで口にするものに対する意識が
かなり変わることは間違いないようです。逐一記述するのは、記録すること
自体が目的ではなく、自分の意識改革のための有効な手段と言えるでしょう。

ただ、漠然と
「あれ食べたいけど、太りそうだから我慢しなきゃ・・・うう、でも食べたい」
という苦しむダイエットではなく、
「あれを食べたら一日の摂取カロリーが目的数を大幅にオーバーしてしまう。
それは帳尻あわせのために後日皺寄せがくるから、
それならかわりにこれを食べよう。」
というような理詰めで理性を抑えられるのがいいところですね。

それに、本当にそれほど「我慢してる」と感じずに食事の量を減らせていると
感じます。今のところ平均摂取カロリーは1日1770kcalです。
最終目的が無理せず1500kcalにすることなので、そう遠くないのでは?!と
感じています。栄養も同時に考えながら、がんばって継続するぞー!


さて、話は変わりますが、先日法廷画家として取材を受けました。
映画「電車男」なども手がけられた助監督のQさんが、次回作で法廷シーンを
撮る予定だそうで、その取材をしたいということでした。

はるばる武蔵小金井まで来てもらい、ファミレスでお茶をしながらお話したのですが
その話の面白さにひとりテンション上がりまくりでした。
なるほど映画とはそういうふうに出来ていたのか!
ああいうシーンはそうやって撮っていたのか!
助監督ってそーゆーことまでやるんだ!
というような発見がたくさん。映画大好きなもので調子に乗って質問攻めです。
どっちが取材しているのやら。

Qさんは話上手聞き上手といった人で、法廷画に関することもずいぶん興味深く
聞いてくれてました。最後に「榎本さんよかったらエキストラで法廷絵師として
でてみませんか?僕から監督に話をつけますよ!」などと仰るではありませんか。
なんだか面白そうなので、「ぜひ~そんときはよろしくです(笑)」と応えたのですが
彼の顔が意外に真顔だったので、ひょっとしたらひょっとするかも。
どーなることやら。

ちなみにその映画とは日本とフランスと韓国の合作映画「TOKYO!」です。
オムニバス形式だそうで、企画書を読む限りとっても面白そう。公開が楽しみです。

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

榎本よしたか

Author:榎本よしたか
フリーランスのイラストレーター兼法廷画家です。書籍やテレビ番組用に絵を描いています。アコースティックギターと歴史雑学が好きです。

最新コメント
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター