上京、二年目。


昨年4月1日に東京事務所を開設してから1年が経ちました。
今朝方は東京で見る2度目の桜が窓の向こうで強風に煽られ、キラキラと美しく吹雪いていました。去年も桜が綺麗だったのを覚えています。

この1年、本当にあっという間でした。ついこのあいだこのベッドを組みたてていたような気がします。しかし、さまざまな出来事があった1年でした。こちらにきて驚くこともたくさんありました。ざっと箇条書きするなら、

■パトカーのデザインが地方と違う。
POLICE、なんて文字がデカデカと書かれていて屋根にもなんか変なのが乗っかってますね。また、ちょっと外にでると5台くらい見かけます。パトカー多ッ!と思いましたが、それだけ必要なんでしょうね。

■自転車でパトロールするお巡りさん。
地元和歌山では自転車を漕いでるお巡りさんを30年間みたことありませんでした。自転車って・・・。こちらでは普通なんですね。パトカー同様にしょっちゅう見かけます。

■人、多すぎ。
新宿や池袋駅での人込みには慣れましたが、先日代々木公園にお花見に出かけたとき、原宿駅で電車を降りてから改札を出るまで10分以上かかるという殺人的な人口密集現場を目の当たりにしました。時期が時期だけにしょうがないんでしょうけど、あれは凄まじかったです。今年は小金井公園、武蔵国分寺公園、靖国神社、代々木公園、東京学芸大学キャンパス、野川公園といろんなところにお花見にでかけました。どこも綺麗でしたが、小金井公園がダントツに美しかったです。今日これから和歌山に戻って和歌山城公園の桜を見る予定です。

■テレビ局関係者の飲み会の盛り上がり。
いや、もう、凄まじいです。僕には刺激が強すぎです。いろんな意味で。大変面白いので是非またいつでも誘ってください。

■関西弁の好き嫌い。
これ、結構はっきり別れてる気がします。以前、まだ物件を探していたとき、「お客さん、関西の方ですか?」「そうなんです、この度上京しまして」「そっすか~俺、関西の人大っ嫌いなんスよね~」と言った大手不動産会社の方、あなたのあの目の輝きは忘れません。逆に「関西弁萌え~」な方も何人も出会いました。ありがとう大好きです。

■意外と緑が多い。
僕の住む多摩地区がそうなんでしょうけれど、大きい公園が多くていい感じです。小金井公園を始め、今日初めて足を運んだ野川公園なんかも一面芝生で面積は広く、かなり気に入りました。ぐるっと回ると4kmくらいあって、散歩にちょうどいいコースです。

■道が狭い。
和歌山でも片側三車線の道があるのに、僕の住む小金井市を始め多摩地区では片側二車線の道もそんなにないです。ほとんどが一車線。そうして車も多くバスが走るから、渋滞するのも当然だなと思いました。そして車線そのものも狭く、路側帯がほとんど無いので原付でも渋滞に巻き込まれてしまうという有様。和歌山じゃ原付は渋滞しらずなので、これはかなりのストレスになりました。

■スーパーがオシャレじゃない。
和歌山のスーパーはどこも広くてオシャレなのですが、僕の知る東京のスーパーは飾らなくても繁盛するためか全体的にダサい感じです。床も汚くて天井も低く、はっきり言うと「古いなー」というイメージです。スーパーに限らず、カラオケやゲームセンターなどのインテリアも10年か15年くらい前を思わせるものばかり。まったくもってオシャレじゃないのです。なんででしょうね?これはかなり意外でした。

おや?なんだか東京の悪口っぽくなってしまったのでこの辺で。
でもこの東京DAYSは気に入っています。鬱になることが決して少なくないけれど、今後もなるべく楽しく過ごしていこうと思っています。

ちなみに上記文章の中にウソがひとつだけあります。さて、なんでしょう?分かった方はCtrlキー(macはコマンドキー)を押しながらAボタンで答えをどうぞ↓

「上記文章の中にウソがひとつだけあります」っていうのがウソ。
ウソなんかついてませんよ~。(パラドックスっぽい)

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

榎本よしたか

Author:榎本よしたか
フリーランスのイラストレーター兼法廷画家です。書籍やテレビ番組用に絵を描いています。アコースティックギターと歴史雑学が好きです。

最新コメント
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター