【日記】浴衣の着付けはじめました。

きもの散歩

今年になって始めた新しい趣味のひとつに和装着付けがありまして。
福服&縁さんのイベントにちょくちょく参加して学んだりしてたのですが
この夏になってようやくマイ浴衣ゲットです。

これで少しは夏を風情豊かに過ごせるかなーとご近所の夏祭りや幼稚園の夕涼み会の折に
着ていくのですが、こういうイベントには女性の浴衣姿はもちろん、
最近は男性の和装姿もちらほら見られますね。

和装が再評価されているのでしょうか。近年はリサイクル店なども増えて安く手に入りますし、
敷居が低くなっているのもあるのでしょうね。いずれにしても良いことだと思います。

そういえば、バンコク在住のタイ人の知り合いに「最近着物に凝ってるんだー」と
上記の写真をSkypeで見せたところ
子連れ狼みたい」と言うまさかの返事が返ってきたことがありました。
よくそんなの知ってるなーと言うと「タイでは有名でみんな知ってる日本のドラマ」だそうです。へえー。

夕涼み会

逆に「タイの民族衣装とか着ることある?」と聞くと
「便利じゃないから普段は着ない」とのこと。
着るのは結婚式とか王様の誕生日とか年始のイベントでだそうです。
やっぱりタイ人は王様大好きなんだなぁ。
日本では一般的に天皇誕生日には特に何もしないよ、と言うと「本当に?!」と驚いてました。
たしかに次の日のクリスマスは祝うのに、不思議な民族ですよね日本人。

それはさておき、冒頭の写真、facebookにアップしたときも「子連れ狼だw」的コメントがいくつか。
こうなれば風車も常備せねば!という気になってきました。

娘も赤ちゃん用浴衣を着せたいるのですが、ベビーカーの構造上、
両足がふとももまで顕になるというセクシーダイナマイツぶりを見せてます。
ハイハイはするようになったものの、まだ自力で立つこともたどたどしい娘。
はやく歩くようにならないかなぁ。歩き始めたら始めたで大変だとも聞きますが。

箱根にて

こちらの写真は箱根旅行での一枚。温泉旅館に浴衣は実に合っていて良いですね。

今のところマイ和服は夏の浴衣一枚ですが、今後も増やしていきたいところです。
帯の結び方も今のところ「貝の口」のみなので、レパートリーを増やしていきたいですね。

ちなみにこの趣味、妻にも薦めて見ましたが、「めんどくさい」と一蹴されてしまいましたので
現在、着物仲間募集中です。興味のある方、是非一緒に着物でお出かけしましょー!

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

榎本よしたか

Author:榎本よしたか
フリーランスのイラストレーター兼法廷画家です。書籍やテレビ番組用に絵を描いています。アコースティックギターと歴史雑学が好きです。

最新コメント
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター