【仕事】群馬県前橋地方裁判所にて法廷画を描いてきました。

鈴木太郎01

群馬県前橋地方裁判所にて法廷画を描いてきました。
今までいろんな被告人を見てきましたが、本名が不明な人は初めてでした。

2008年に静岡県熱海市の路上で意識不明の状態で発見された被告人は
その後、記憶喪失であると診断され、自分が誰だかわからないらしく、
裁判で使われた「鈴木太郎」という名前は裁判所が付けた仮名。

ドラマなどを動画サイトに無断でアップロードした著作権法違反容疑と
生活保護費不正受給容疑で懲役2年罰金30万、執行猶予5年という判決が下されました。

鈴木太郎02

記憶喪失って漫画やドラマではよくあるネタですが、本当にあるんですね。
正確には「全生活史健忘症」という解離性障害の一つだそうです。

自分が何者かわからず、事件をおこせば警察が自分の身元についてより詳しく
調べてくれるはずだ、というのが犯行の動機だそうですが、
動画の広告収入だけで1000万円を荒稼ぎしていた点や、
そのお金でスキューバダイビング免許を取得して海の近くに住んでいたりということを考慮すれば、
それだけが動機じゃないだろうという気がしますね。

鈴木太郎03

ところで僕は群馬県が初めてだったのですが、
高崎駅から前橋駅間、電車のドアが手動だったのに驚きました。
ガラガラと自分で開けて、乗った後自分で閉めるんです。
これはカルチャーショック!しかしこの季節は停車中も寒くなくていいですね。

帰りにタクシーを拾おうと思ったけど路上で手を上げてもさっぱり捕まらず、
仕方なくネットで調べて電話で呼んだのですが、運転手さん曰くは、
「群馬県は流しやってないんですよ。みんな車もってるから流しやってもしょうがない」
のだそうですよ。駅や市役所で待機してるのが普通だそうです。
へえー、東京から2時間も電車で移動すれば、こうも文化が違うものなんですね。

そんなわけで前橋裁判傍聴記&群馬県初体験記でしたー。

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

榎本よしたか

Author:榎本よしたか
フリーランスのイラストレーター兼法廷画家です。書籍やテレビ番組用に絵を描いています。アコースティックギターと歴史雑学が好きです。

最新コメント
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター