FC2ブログ

【日記】インテリア用の飛行機模型作りにハマってます。

DOCxyo8U8AAZinK.jpg
最近、インテリア用の飛行機模型にハマってます。Amazonで見つけてポチったこちら、エトリッヒ・タウベという100年くらい前の飛行機の模型です。タウベはドイツ語で鳩という意味だそうで、その名の通り鳩っぽい機体ですね。木の板からパーツをくり抜いて説明書を見ながら木工用ボンドを片手に組み立てる、なんだか夏休みの工作みたいでわくわくします。

DORJ5jMUQAMTDud.jpg
というわけでエトリッヒ・タウベ完成しました。やったね。色はゴールドにしました。ローピングは一本一本ピンセットで張って接着剤で止めていくという根気のいる作業でしたが、初めてにしてはきれいにピンと張れたのではと満足です。

DORKCyKVoAA1z26.jpg
さっそく仕事部屋の片隅に吊ってみました。天井にうつる影がよい感じ。

DORKmcEUQAAWCfi.jpg
このアングルもかっこいい!Amazonで見つけて衝動買いしたおもちゃだけど、仕事部屋のいいアクセントになりました。
DUUdn2eV4AA1fhw.jpg
で、昨日仲間入りしたものがこちら。リリエンタールXII。色はメタリックブラウンにし、タウベの後ろに飛行させてみました。オットー・リリエンタールが好きなのでこの模型もお気に入りです。

初期航空工学発展に貢献したパイオニアである彼は、20年に及ぶ羽根による飛行を研究した上で自分自身による2000回を超える飛行実験を行った結果、最後の飛行の墜落が原因で亡くなるのですが、その魂はライト兄弟に引き継がれ現在の航空工学の礎となりました。「犠牲は払われなければならない」の言葉はあまりに有名ですね。こうした先人がいたから今日僕らが便利に飛行機に乗れているのだということは忘れないでおきたいなと思います。

DUUdoTxV4AEvBVW.jpg
そんなわけで、飛行機模型っていろんな思いが感じ取れるしインテリアとしてもカッコよくていいよねーという趣味100%なお話でした。おしまい。

コメント

非公開コメント

プロフィール

榎本よしたか

Author:榎本よしたか
フリーランスのイラストレーター兼法廷画家です。書籍やテレビ番組用に絵を描いています。アコースティックギターと歴史雑学が好きです。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター