感情について。


「嬉しい」という感情はかくも不確かなもので、
存在自体があやふやに思えて
「ひょっしたら幻かも?」
と疑った瞬間にはもう消えている。

「楽しい」はもっとわからない。

「悲しみ」は明確に形もってそこに存在し、
「怒り」に至っては、生まれた瞬間その炎は
永遠に胸に内に燃え続けることを約束され、
決して消えることは無いらしい。

嗚呼、人を「許す」ことができたなら!
そう切に願うが、未だ叶わず・・・。

なにが「幸福」かと尋ねられたら、
今ならたぶんこう答える。

「僕が美しいと思う花を
同じように美しいと思ってくれる人が
幸せを感じてもらえるならば
僕はそのために何でもするし、
それが僕にとっての幸せです。」

僕は、僕のためではなく、人のために生きたい。
そしてそれを心から「嬉しい」と思える自分でいたい。

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

榎本よしたか

Author:榎本よしたか
フリーランスのイラストレーター兼法廷画家です。書籍やテレビ番組用に絵を描いています。アコースティックギターと歴史雑学が好きです。

最新コメント
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター