堀江貴文初公判。


観てきました。
普通におでぶさんに戻っておられました。
検察側が下を向いてボソボソ喋る一方
弁護士側が胸を張って堂々たる主張。
恐ろしくヤリ手(いい意味ではなく)という感じで
実に対照的でした。

61席の傍聴席確保に2000人以上並ぶという
異例の事態でして、僕も並びましたが外れました。

15時間ほど絵を描いてましたので
右手がとても痛くなりましたが
なんとか放送に間に合ったみたいでよかった。

なんだか専門用語が多く、
裁判内容が難しくてよくわかりませんでしたが
弁護士らの主張を要約すれば

「宮内が悪い。あいつ最悪。堀江はわるくないよ
知らなかったんだし。マジ堀江ってば無罪。
検察の言うことは完璧間違ってる。
っていうかそれ全部宮内の仕業。
おまえらの言ってることは幻想妄想ッ!
宮内がぜぇ~~~~んぶ悪いィィィィイイイイイ!!!

というような内容でした。
弁護士さんは「俺の言ってることが一番正しい」
と信じて疑わない姿勢の人が当然多いわけですが
ここまで露骨かつ徹底した人らを
初めてみました。
ものすごく嫌味な物言いでしたが
優秀な方たちなんでしょうね。

トンボ帰りで和歌山に戻ると
予想を上回る最低な出来事が待ち構えておりました。

なんで僕の周りにはこんな醜悪な人間たちが多いのだろう。
人間のクズ相手にどう対処すればよいのだろう。
久しぶりに上げた怒声に、自分でびっくりしてしまった。

近いうちに、僕が弁護士の世話になりそうな気配がします。

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

榎本よしたか

Author:榎本よしたか
フリーランスのイラストレーター兼法廷画家です。書籍やテレビ番組用に絵を描いています。アコースティックギターと歴史雑学が好きです。

最新コメント
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター