卒業制作展のお知らせ。


昨年9月末に卒業した大阪芸術大学通信教育部の
卒業制作展が今月9日から18日まで行われるので
僕の作品も出品すべく、本日久しぶりに大学まで足を運びました。

僕の卒業制作品は「ことわざ」を題材にしたイラストを
綿の生地にプリントした横100cm縦160cmの
巨大なタペストリー5つ。
スペースの問題で4つに減らしましたが、
並べてみるとなかなかの迫力です。
このプリントを行うまで僕はこのサイズで自分の絵を
見たことがありませんでした。
うーむ、単純に「大きい」というだけなのに、
違った印象を受けるものです。

その大きさを伝えようと写真に撮ってみたのですが、
比較対照となる人物も一緒に取ればよかった。。。と
帰ってきてから思いました。
そんなわけで一枚目はよしたか人物像(身長170cm)イラスト入りです。
少しはタペストリーの大きさ把握に役立つでしょうか。
逆立ち髪やヒゲ面の近況も一目でよくわかるイラストです。
(何故かこの似顔絵は僕の知る人から評判がよくないのですが・・・)

僕が支度を終えて帰るころ、まだ他学科の人たちは
作業途中だったので、全部は観て廻れませんでした。
今月は11日からまた東京事務所に滞在するので
最終日あたりにまたゆっくり鑑賞したいと思います。

同級生たちの作品も力作ぞろいです!
4年かそれ以上かけて勉強した成果が
これらの作品なのだなぁと思うと感慨深いものがあります。

もし、ご興味をお持ちの方は是非観てみてください。

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

和歌山染工 聞いたことあります。
丁寧に教えていただいて有難うございました。
お仕事忙しいでしょうが、風邪をひかないように、頑張って下さいね(^^)/

No title

sanaさん、こんばんは!
写真の中にイラスト・・・同じ画像なのでそんな難しいことでは
ないですよ~^^描いて着色して合成して10分弱くらいでしょうか。

綿の生地は結構しっかりしたもので、なかなかいいですよ。
和歌山染工というところが捺染の仕事をしていて
そこでやってもらったんです。1m幅のロールで、1m出力で4000円弱です。
結構お安いです^^ 紙だったらポスターサイズで1万円くらいしますからね~
でっかいインクジェット機で印刷するんですよ。頼めば印刷してるところ
見せてくれたりもしますよ~^^

No title

一番上の写真面白いですね!写真にイラストを加えるという・・・しかも、写真の中にイラストの絵が・・・違和感ないですね!私も写真加工?してみよーと!!

綿の生地~?しかも大きいじゃーないですかぁ~?
これはどうやってプリントするのですか?
専用の機会(プリンター?)あるのかな?
いつも質問になってしまって、すいません
プロフィール

榎本よしたか

Author:榎本よしたか
フリーランスのイラストレーター兼法廷画家です。書籍やテレビ番組用に絵を描いています。アコースティックギターと歴史雑学が好きです。

最新コメント
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター